カテゴリ:人形写真( 41 )

お披露目待ち

松屋展 お披露目待ちの10号さん。

a0118445_2347922.jpg

大正時代の地紋縮緬。

a0118445_23472462.jpg

コウモリ柄の衣装を着せました。

by meiko-doll | 2010-01-28 23:51 | 人形写真

新型12号も松屋デビュー?

今年の 松屋銀座 7階画廊での 第26回「抱き人形」藤村明光・正子展(開催日2010年3月3日~9日に変更) に向けて約80体の人形さん達を製作中です。

今日は 12号 (身長45cm) の新型の子も仕上がったのでUPします。
どんな衣装が似合うかな~。

新型の子です。
従来より少し大きめな顔で丸顔です。
幼い感じになるかな??
a0118445_18225055.jpg

同じ新型の男の子です。
まだ髪形を迷っているので スキンヘッドのヤンキー坊やです。
笑窪が可愛い!・・・かな?
a0118445_18251930.jpg
  

以前からの顔立ちです。
でも、目の切り出しや 口元の口角や 髪の付け具合にほほ紅と・・・こんなに変わります。
a0118445_1828218.jpg

a0118445_18283627.jpg

a0118445_18284958.jpg

by meiko-doll | 2010-01-13 18:29 | 人形写真

2010年 『 寅 』

明けまして おめでとうございます。
穏やかで 明るい一年でありますように、お祈り申し上げます。

a0118445_15392225.jpg

新顔型のクタちゃんです。
a0118445_16112815.jpg


元旦は友人たちと初詣に浅草寺さんへ・・・。
昼間から夕方を過ぎてもこの人の波にめげて、浅草寺さんは断念し三社様をお参りして
早々の新年会となりました。
さすがに浅草は、今年も元気・元気な町でした。
a0118445_16165325.jpg

今年も、明るく心癒される人形作りを心掛けて行きます。
a0118445_16195484.jpg

by meiko-doll | 2010-01-03 15:39 | 人形写真

天使のバック

横浜のNさんが、小さな天使の幼子さんを引き取りに来ました。
Nさんはハワイアンキルトの先生で天使好き。
「連れて歩くの」と、こんな可愛いキルトのバッグを手造りしていらっしゃいました。

蓋にはこの子の持ち物が差し込めるようになっていて、団子や 綿あめ 風車と・・・。

a0118445_17293341.jpg
a0118445_17294677.jpg

by meiko-doll | 2009-12-12 17:29 | 人形写真

小さな幼子 14センチ

綿あめは、焼き鳥の串に綿を ”クルクル”
色々な持ち物が作れますね。
お口を開けて歯がうっすらと・・や・・しっかりと口結び。

a0118445_22311799.jpg


a0118445_22334084.jpg

団子を持ったまま寝てます$#%??

a0118445_22313461.jpg

by meiko-doll | 2009-11-30 22:35 | 人形写真

良い天気

今日は久しぶりに好天で穏やかな東京です。
昨日仕上がった人形さん達を撮りました。

a0118445_1444332.jpg

a0118445_147487.jpg

三人まったく違う個性に作ってみました。
a0118445_146511.jpg

by meiko-doll | 2009-11-15 14:08 | 人形写真

count down

個展の準備もいよいよカウントダウンとなりました。
只今、一生懸命の追い込みとなっています。
ご覧くださいます方々には申し訳御座いませんが、少しの間書き込みを休ませて頂きます。

ハートも体も 少し余裕が出来ましたら書かせていただきます。
御免なさい。!!

a0118445_17354458.jpg
a0118445_17355462.jpg
a0118445_173657.jpg

by meiko-doll | 2009-02-28 17:37 | 人形写真

陰影礼賛

お友達が集まりお持ちの人形たちをモデルに様々な演出を加えて写真を撮って楽しまれている方々がいす。我が仕事場にはそのお一人に頂いた写真満載、今年のカレンダーが掛かっています。
趣向を凝らした月ごとの写真・・・これが皆さん実にお上手にシャッターを切られているので驚きます。
やはり愛してやまないご自分のお人形ですから、その魅力を熟知しているのだなと改めて思います。

私と言えば写真に関してまったくの不知識。 ただただシャッターを切るばかりですが、撮れた写真を見ていると、といかに陰影がその人形に情緒を与えてくれる事に気が付きます。
谷崎潤一郎さんの「陰影礼賛」本。 楽しくそして興味深く読んだ1冊ですが、まさしく写真も”斯くの如く”であります。

以下は今年の松屋DMのモデルさん。お上手な、又はプロの方が見たら「笑っちゃう」と言われそうですが、陰影や撮る角度でこんなにも・・と楽しめます。

a0118445_10273194.jpg
12号凛とした顔つきです
a0118445_13513468.jpg
a0118445_13514545.jpg
 
a0118445_1352480.jpg

追伸>
10月、恒例の札幌展では一昨年から音楽の夕べの一夜を開く。
今年は「篠笛」演奏。 会場の照明を全部消し、和蝋燭だけで聞きたいと考えている。
ゆらゆらと揺らぐ光。江戸時代よろしく、蝋燭の灯りで見える市松人形はどの様に見えたのだろうか。
こちらも興味深々である。

by meiko-doll | 2009-02-22 13:54 | 人形写真

目がきょろきょろ動きます。

a0118445_715654.jpg

2000年作 (50cm) 
やんちゃそうに椅子に座っているのは、球体関節 「 抱き人形」 の二人です。
写真では分かりづらいですが この子達は目に細工をしてあり、首をまっすぐにしていると正面を見ていますが、少し傾けると左右に目が動着ます。 抱き上げて顔を覗き込むと こちらを見つめるといった具合の細工です。

15年ほど前だろうか、アンティーク ビスクドールの展示会でドイツ製の「シモン&ハルビック」に出会い同様の細工が楽しくて思わず買い求め早速分解してこうなりました。

ここ数年製作していないですが今回の松屋個展に間に合えば作ってみようかと考えています。
”間に合うかな~” お楽しみですが展示してあったら抱っこして下さい。

by meiko-doll | 2009-02-18 07:40 | 人形写真

変り髪

市松人形と言えば ”おかっぱ髪” と定番のように思われますが
三つ編・桃割・ハイカラ髪 等々、特に大正時代には様々な髪型が創られました。
色々な髪型を考えるのも楽しい作業です。

a0118445_383960.jpg
モジャモジャ クタちゃん

a0118445_391297.jpg
若旦那?

a0118445_311124.jpg
クリスタル

a0118445_39428.jpg
ミヨちゃん

by meiko-doll | 2009-02-11 03:14 | 人形写真