肌着の「よね屋」さん

肌着の「よね屋」さんより、「犬柄ブラウス出来ました」・・と、写メが届きました。
10号クタちゃんサイズです。
ちゃーんとボタンも、男の子・女の子になってるーー。

大阪教室展の販売コーナーに並ぶかな? ・・・それとも「うらら展」かな?
クタちゃんは洋服でも和服でも、自由に衣裳変えが楽しめますね。
a0118445_0172398.jpg


写真を見てビックリ!! 一昨々日に札幌で私が撮った写真と同じで、ミニ アヒルが5匹!
・・・しかも 同じような配置です(笑)
私はお客さんからの頂き物でしたが、これって流行ってんの? それとも偶然かな。
a0118445_0211513.jpg

by meiko-doll | 2013-10-12 00:24 | 衣裳

「陰と陽」

創作市松さんの衣装です。
たぶん松屋展でのDM写真の子が着る予定です。
「陰と陽」・「月と太陽」がテーマの作品作りですが、正子さんの衣装が先に出来上がりました。
テーマとイメージを相談しながら二人三脚の人形作りです。

表情は無論ですが、髪の色・髪形・義眼の色も考えながらイメージに近づけられれば良いなーと思っています。

「陽・太陽」
a0118445_0431483.jpg


「陰・月」
a0118445_0451142.jpg


こちらも正子さんの遊び心スパイスの効いた衣装です。
身ごろがパッチワークで、袖振りと比翼が、わざと飛び出しています。
a0118445_0465819.jpg

a0118445_0471736.jpg

by meiko-doll | 2010-01-14 00:49 | 衣裳

「馬子にも衣装」 6

衿の炎のようなデザインが光る マント です。どんな衣裳に羽織るのでしょう?
a0118445_035828.jpg


「水兵さん」 帽子も可愛いです。
a0118445_053343.jpg


チャイナ坊や???
a0118445_07413.jpg


卒業シーズンは終わりましたが、「矢羽の着物に黒袴」 
ハイカラ髪に大きなリボンが似合いそうです。
靴は編み上げブーツ?
a0118445_091915.jpg
 

帯合わせは悩みますね。 
我家の市松さんはほとんど手結びです。リバーシブルも楽しいです。
10号:長さ1m35cm 幅は約5cm
12号:長さ1m50cm 幅は約6cm
a0118445_0155543.jpg


今回の衣裳編はこれまでです。又 写真が撮れましたら・・・

by meiko-doll | 2009-04-13 00:20 | 衣裳

「馬子にも衣装」 5

色合いも柄も可愛らしい10号市松さん衣裳です。
袖から覗く鹿の子柄のフリが江戸っ子の町娘・・・
先日 人気のあった ウエーブ髪の女の子に似合いそうかな?
a0118445_23471073.jpg


淡い茄子紺地にボカシのライン。 
シックな感じで人形の顔つきを考えてしまいますが、「これこれな感じの女の子を作って」・・と正子からのリクエスト付です。 思ったような子にならないと怒られるんですよ~!!
a0118445_23543029.jpg


大正時代の地紋縮緬。 帯はリバーシブルです。
a0118445_23553583.jpg


袖は2枚重ねのふり仕立て。裾はヒヨク仕立てです。
a0118445_23555449.jpg

by meiko-doll | 2009-04-12 23:58 | 衣裳

「馬子にも衣装」 4

「花より団子」 桜の花を手描き友禅し、正子さんが押絵で団子のアップリケ?です。
帯には葉っぱの押絵です。
a0118445_23285112.jpg
a0118445_2329067.jpg


男の子、紫の縮緬に 四季の草花の日本刺繍です
a0118445_23363026.jpg


これは業者の方にお願いしましたが、中国「蘇州」で刺繍しました。
デザインは日本人です。
見事な風合の豪華な刺繍です。
a0118445_2339986.jpg
a0118445_23391945.jpg

by meiko-doll | 2009-04-12 23:41 | 衣裳

「馬子にも衣装」 3

針を持つ楽しみは格別な方も多いです。
もともと市松人形は抱き人形として生まれ、裸での販売も盛んに行われていました。
「人形は情操教育の道具」・・・ 大人の女性が手遊びするだけではなく、おばあちゃんや お母さんに教わりながら着物を縫うことで、針仕事を遊びながら覚えたんでしょうね。

お被布も可愛いです。
a0118445_13291610.jpg


衿の付いた ちゃんちゃんこ です。
a0118445_133011.jpg


柄物のエプロンはいかがですか。
a0118445_13371332.jpg
a0118445_13372438.jpg

by meiko-doll | 2009-04-11 13:36 | 衣裳

「馬子にも衣裳」 2

シンデレラの柄です。
女房が下絵を描き、手描き友禅師の方に染めてもらいました。
題名:【 シンデレラ 】
a0118445_13121332.jpg
a0118445_13122173.jpg


お友達の日本刺繍師にお願いし 縁起の良い柄を様々な刺繍技法で施しました。
a0118445_13132750.jpg


題名: 「縁狐」 (三つ折)の衣裳です。 淡い色合いのパッチワークです。
帯も市松模様で同様です。
a0118445_13134590.jpg


かなりの大柄な表地ですが、工夫をして柄取りしながら裁断するとこんな感じです。
10号市松人形衣裳
a0118445_1313558.jpg

by meiko-doll | 2009-04-11 13:24 | 衣裳

「馬子にも衣裳」 1

「馬子にも衣裳」で日ごろ助けられている 女房 ”正子”の衣裳を紹介します。

残り少なくなりました 市松人形職人仲間では、たいがい衣裳の製作はそのお宅の奥さんや娘さんが担当しています。  それだけに表地から” チラリ ”と見える 衿や振りやヒヨクの布合せや帯選びで、それぞれの個性が光ります。

石膏やプラスティックの型取りの頭と違い、伝統的な製法ではお顔の表情も百人百様の面白さがあり、それが1体づつの個性になります。
少し気の強そうな子には、ホンワカ柔らかい色合いの布地を選ぶと表情も和らぎますしその逆もあります。又、帯の色合い一つでキュッとしまった感じにもなりますね。

では、6月の名古屋個展準備の着物などをお楽しみ下さい。

a0118445_1252058.jpg

15号 クタちゃんの男女 衣裳です。(大正地紋縮緬)
a0118445_1252911.jpg

首からお守り袋をさげます。(江戸チリ布)
a0118445_12522118.jpg

by meiko-doll | 2009-04-11 12:58 | 衣裳